平塚市の学習塾の東芝エアコンクリーニング

平塚市の学習塾の東芝1方向天吊りタイプの業務用エアコンクリーニングの現場紹介です。

当日は雨が降っていましたが、駐車場に雨よけがあり、雨を気にすることなく作業できました。

東芝の1方向エアコンでした。

東芝天吊り1方向

東芝エアコン

AIC-P1401Hという機種になります。10年位前の機種でしょうか。
この機種を見るのは久しぶりでした。

前は不動産屋さんだったそうで、取り付けから1度も洗浄したことがないらしく、かなりホコリがありました。

部品洗浄前

部品洗浄後

油の汚れではないので、高圧で洗い流すと、すぐに綺麗になりました。

洗浄準備完了

東芝のこのエアコンは、ファンの上カバーがダイキンと同じように、少しとるのに手間取りますが、それ以外は非常にスムーズに作業できる機種です。もう一つ大型になると、ファンの芯の部分の途中に固定する器具が入っていて少し重いのですが、この機種はそれもなく、全体の取り外しは、ダイキンの最近の機種よりも簡単に感じました。

1方向エアコンはファンを外さない仕様に変えてから、本当に気が楽になりました。4方向と違い、別にきちんと養生すれば、超高圧での洗浄でも問題ありません。

配線を1本も外さないで洗浄できるので、安心感が違います。でも、たま〜に、3年に1度くらい、電源を落とすのを忘れてしまうことがあるので要注意です。(笑)もちろん、今回の現場様ではきちんと落としております。

しかし、こちらの現場様も、フィルターの目詰まりがすごかったです。おそらく1度も自分たちで洗浄したことがないのかもしれません。

確かに効きがすごくよくなり、 喜んでいただけたと思いますが、その一番の原因はフィルターの洗浄です。内部も汚れてはいましたが、効きに影響するほどのものではありませんでした。

皆様もどうぞ、自分たちで3ヶ月に1度のフィルター清掃をおすすめいたします。

また、フィルターの交換清掃のサービスを弊社は行っておりますので、ご興味ございましたら、どうぞお問い合わせください。

フィルター清掃のHPはこちらから。

業務用エアコンクリーニングはぜひ、弊社にお任せください!

コメント


認証コード0488

コメントは管理者の承認後に表示されます。