ダイキン自動お掃除機能付き天カセエアコンのクリーニング

AF,A3のエラーが繰り返し出て止まってしまっているエアコンのクリーニングの現場紹介です。

こちらはデイサービスのエアコンでした。

お客様がいうには、毎年止まってしまって困っているとのことでした。

ダイキン天カセ自動お掃除機能付きエアコン

フィルターパネルを開けた状態

こちらは2台マルチで食堂の近くにあるエアコンです。その影響なのか他の部屋の2台は大丈夫なのですが、この2台は毎年止まるとのことでした。

ドレンポンプの詰まり

取り外したドレンポンプ

ドレンパンの汚れ

ドレンポンプを分解してみたのですが、裏の方がかなり汚れがありました。1年でここまで汚れるかという感じでした。

ドレンパンの汚れを見ると、どうもそこまで汚れるようには思えません。本当にドレンポンプを分解して洗浄したかは疑問が残るところです。

ただ、汚れに関しては熱交換器の外側が結構汚れていました。そういう現場はたまにあります。

その場合は、外側から高圧を入れます。これをしないと結局汚れは半分しか取れていない状態なので、またすぐに汚れが復活します。

こちらの動画は、この日の現場ではありませんが、同じように外側も酷い汚れだったエアコンの洗浄動画です。このように、外側からも高圧を入れないと意味のない現場は結構あります。

内側を全て洗浄した後、透明な水が出た後でも、外側を洗浄するとかなり黒い汚水が出ます。内側からの高圧だけでは取りきれない汚れもあります。

多くの人が集うデイサービス様のような現場の場合、どうしてもホコリが舞いますので、汚れがたまりやすいのかもしれません。

それでも2人作業で1台1時間少しで終了しました。

お客様に前回の業者様はどれくらいの時間で作業しましたか?と聞いてみました。これを聞けばどれくらい慣れている業者なのかはすぐにわかります。

2台の洗浄に4人できて3時間以上かかったとのことでした。

これは慣れていない業者です。慣れていない業者に頼むとろくなことはありません。

結局、汚れをとりけれず、毎年エラーが出るのです。

床屋さんなども同じです。

慣れているベテランなら、3分もあれば、ほぼ髪の毛を整えてくれます。昨日学校を卒業した新人さんは、きっと30分かかってしまうかもしれません。

時間がかかるということは、どんな仕事においても、技術が低いと私は思います。

餃子の王将を見ればわかりますね。

弊社は、お客様に「2台ですとどれくらいの作業時間ですか?」と聞かれると、「3時間から4時間くらいだと思いますが、何もなければ3時間はかからないと思います。」と答えます。

それで大体2時間少しで終了します。

1F、路面なら2時間かからないこともあります。

1分間で7L以上の高圧を出す洗浄機を使用していますので、汚水をバケツ3杯取っても10分もかかりません。

常にもっと良い方法があるのではないか?と考えながら作業しています。

どんな仕事においても、作業員の技術に差が出ます。これは当たり前のことです。

先日一緒に作業させていただいた方が、三菱電機天カセエアコンの洗浄の際、コントローラーのチェック事項の暗証番号を、何事もなく999と入れていました。

これだけのことで、その方がどれほど多くの現場を経験し、どれだけたくさんのトラブルに遭遇したかがすぐにわかりました。もちろん、全ての技術はピカイチです。

私など足元にも及びません。

この業界にももちろん、本物のプロがたくさんいます。

ぜひ、そういう業者を選んでいただき、作業を依頼してもらいたいと思います。

そしてそれがもし弊社であれば、こんなに嬉しいことはありません。

心を込めて作業させていただきます。

業務用エアコンクリーニングは、ぜひアスターへお任せください。

コメント


認証コード1969

コメントは管理者の承認後に表示されます。