武蔵境のオフィス様の現状復帰の業務用エアコンクリーニング

武蔵境のオフィス様の現状復帰のエアコンクリーニングの現場紹介です。

こちらは内装の会社様からの依頼で、突然の依頼でしたがお得意様なのでなんとか時間を作りご注文の2日後にお伺いしました。

ダイキンの天カセ1方向エアコン、少し古いタイプです。おおよそ16年くらい前の機種となります。外から見たらあまり汚れていないのかなと思っていたのですが、ドレンパンなどもかなり汚れていました。

分解完了

ドレンパン洗浄前

ドレンパン洗浄後

洗浄後の汚水

この機種は一番楽な分解ができる機種です。パネルが重いのが難点ですが、それ以外は大好きなエアコンです。

現状復帰は床が張り替えの前の状態でいつも作業させていただいております。ですので養生の必要もありません。これは楽ですね。

現状復帰の業務用エアコンクリーニングはぜひ、アスターへお任せください!

コメント


認証コード2449

コメントは管理者の承認後に表示されます。