ダイキンの埋め込み1方向のエアコンクリーニング

ダイキンの埋め込み天カセ1方向のエアコンクリーニングの現場紹介です。

こちらは現場復帰のオフィス様のものです。ベランダ、駐車場有り。エレベーターありです。

1方向エアコンは、弊社は現在、ほとんどモーターは外しませんが、こちらのエアコンは、モーターを外して作業します。

最初このエアコンを作業したときは、両端のパネルの取り方がなかなかわからず苦労したのを覚えています。とりあえず、ビスを取らなきゃ始まりませんよね。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

こちらの現場様は、喫煙の現場でかなりタバコの匂いがしました。プラニソールMを大量に使用して、洗浄しました。

プラニソールMはタバコの匂いにもとても効果があります。匂いはほとんど除去できたと思います。

しかし、世の中はコロナウイルス一色ですね。本当に心配です。もちろん病気も心配ですが、経済も心配です。

株価は、毎日1000円の下落、これは異常ですね。このままいくと後20日くらいで、日経平均は0円になってしまいます。そんなことはないとは思いますが、こういう時こそ、上場企業は一致団結して、ために溜め込んだ内部留保をバンバン使っていただきたいと思います。おそらく500兆円くらいはあるはずです。

不景気、不景気と言って、内部留保は過去最高。これってなんだかおかしくないでしょうか?

はっきり言って、日本人は非常に奥ゆかしいので、めちゃくちゃ儲かっていてやっと、「ぼちぼちですね〜。」と言います。

「絶好調です。儲かりすぎて笑いが止まりません!」なんてこと言っている経営者は見たことがありません。

実は、不景気という言葉は、経営者にとってとても便利な言葉なのです。不景気だと言っておけば、人件費を上げずに済みます。条件も抑えることもできます。それでなんぼ景気が良くても、経営者は、「絶好調です。」とは言わないのです。

ここは日本中が一致団結して、内部留保を100兆円くらい使う気持ちで、景気対策、並びに従業員に対して保証をする。そういう事をしてもらいたいななんて思います。

全くエアコンとは関係ない話題になってしまいましたね。

与党も野党もなく、ワンチームでこの難局を打破してもらいたいですね。

コメント


認証コード3934

コメントは管理者の承認後に表示されます。