教会のエアコンクリーニング

豊島区の教会のエアコンクリーニングの現場紹介です。

4階建てのビルで細長く、少し古い感じがしたので非常にいや〜な予感がしましたが、エレベーターがありました。良かった〜。

ダイキンの正方形、1方向、家庭用埋め込み1方向などがありました。

画像の説明

画像の説明

こちらは、埋め込み1方向のタイプですが、ファンを外さず作業できますので、非常に安心です。

一番大変だったのが、ピアノの下の滑車が錆びていて、動かない。男2人でダメでした。結局3人でなんとか動かして作業しました。

このピアノがそのままの場合、ピアノの上に乗らないと作業できません。作業できても、背骨が非常にきつい状態になります。

よく、事務所などで丁度かべにロッカーやラックがあり、その上に1方向エアコンがついていると、ロッカーの上に寝そべって作業することもあります。

パチンコ屋さんのシマの上に寝そべるのと一緒です。体勢が非常に辛いです。なんとかピアノを動かせたので作業は完了しました。

とてもとても寒い一日でした。昨日まではあんなに暖かかったと言うのに。。

作業は問題なく完了しました。でも、やらなくても、もしかしたらなんの問題もないかも知れなかったエアコンかも知れません。

エアコンクリーニングをすると、機械の持ちがよくなるのか?これはメーカー自体は肯定しています。汚れていることによる若干の負荷がなくなる分、持ちが良くなると言う見解だと思います。

しかし、実際には、私はあまり関係ない気もします。もちろん、ダンススタジオ様のように、完全に目詰まりしているエアコンなどには効果はあると思いますが、それならばフィルターです。こちらのこまめな清掃の方が余程、効果があります。

先日、電話での問い合わせで業務用エアコンクリーニングの依頼を受けましたが、効きが全く良くないとのことで、一度フィルターを掃除してみてくださいとお伝えしました。

翌日、電話で劇的に効きがよくなりました。ありがとうございました。とお礼の返事を頂きました。

フィルターがそのような状態であれば、おそらく内部はそれほど汚れていなかったでしょう。作業すれば良かったなとも思いましたが、まあ、必要のないエアコンクリーニングは極力しない方向で行こうと今年は思いました。

その後、近くで見つけた広島風お好み焼き屋に入り、お好み焼きを注文したのですが、これが参りました。

画像の説明

広島風お好み焼きは、東京では焼きそばは普通、半分でシングル、一個使うとダブルです。(ほとんどがそうでした。広島では考えられませんが。)

ここもどうせそうだろうと思い、焼きそばダブルでと注文したところ、丸々ダブルで来てしまいました。

いや〜、そういえば店内のテレビが広島カープのキャンプをリアルタイムで放送しているチャンネルでしたので、「ここは筋金入りじゃ。」と後で気付きました。

昔なら簡単に食べれたものも、もう歳をとり無理だと思ったのですが、何か急にスイッチが入ってしまい、全部食べてしまいました。

ワシもまだまだじゃの〜。心で思いましたが、夕食も翌日の朝食もほとんど食べれませんでした。食べ過ぎは良くないですね。

皆様、ご安全に!

コメント


認証コード8770

コメントは管理者の承認後に表示されます。