墨田区のホテルのエアコンクリーニング

墨田区のホテルの業務用エアコンクリーニングの現場がありました。

ホテルといっても色々な種類がありますよね。まあ、全て含めて、とあるホテルということにしておいてください。また、情報漏洩を防ぐために、一切、内装などの写真はとっておりません。

ダイキンの天カセエアコンでした。

熱交換器の汚れ

洗浄中

ダイキンの天カセはもちろん、天板も外します。これもつけたままの業者もいっぱいいると思います。別にどちらが良いかはわかりませんが、弊社は取ることにしています。天板をつけたままだと、その内部に水が必ず残り、それがサビの原因になる可能性があるからです。特にシルバーNでの洗浄の場合、付けたままだと天井部分にサビや腐食が出ます。また外さない理由は、ビスを6個取るのがめんどくさいからという理由だけですので、弊社では、外すことを徹底しています。

一番新しいタイプは天板がなくなり、発泡スチロールになりました。その場合は、マキタのブロアで徹底的に作業後に内部の水を飛ばすことにしています。

エアコンフィルター洗浄

屋上か、地上か。。。部品洗いはいつも悩みますね〜。基本的に弊社は屋上にはあまり行きません。理由は、私が膝が痛いからです!

幼い頃、スポーツ選手が故障するという意味がよくわかりませんでした。膝を痛めて今場所は休場しますなどという力士をみて、「なんて根性のない奴よのう。。」などと考えておりました。ごめんなさい。

今私は、あなたの気持ちがよくわかります。膝痛ってこんなに辛いのですね。。。歳を取り、今人生を振り返った時、はっきり言えることがあります。「人生に大切なものは歯と膝である。」名言ですよ〜。

人間、美味しいものを食べて、自分の足で楽に歩いて行きたい場所に行く。これを歳を取ってもできることが人間の幸せなのではないかなと、今思います。

先日テレビを見ていて、虫歯の少ない国は北欧に多いという情報を知りました。これは衝撃でした。彼らはどういう歯磨きをしているかというと、夜に歯を磨いた後に、最後、水で口の中をすすがないのです。つまり、口の中は歯磨き粉でいっぱいの状態なのです。この状態で毎日、寝るということ。

まあね、理屈はわかります。これでは菌が繁殖するはずありませんので。これを知ってから私も、歯を磨いた後は、一回だけ少量の水ですすぐだけにしました。さすがに、そのままはまはちょっと違和感がありますので。おかげさまで一本の虫歯もなく、また全ての歯は、まだ自分の歯の状態です。

皆様もおすすめですよ。以上、アスターのミニミニ役立ち情報のコーナーでした。笑

ドレンパンの状態

ドレンパン洗浄後

部品も洗いは、全て高圧洗浄機で洗います。現場によっては、4台の高圧洗浄機を使用します。アサダの高圧を内部洗浄、KYOWAのK40Aを部品洗いです。

最近ではマキタの36Vの充電式高圧洗浄機もよく部品洗いと室外機の清掃に使用するようになりました。

水道圧の洗浄では、時間がかかるのと、やはり特にフィルターは高圧の方が取れやすいです。

業務用エアコンクリーニングを依頼なさるお客様は、ぜひ、たくさんの情報を仕入れてから業者を決めていただきたいと思います。

HPではどこでも、徹底的な洗浄と書いてありますが、作業は業者によって、全然違います。

これはなにもこの仕事に限ったことではなく、内装業や、塗装、マンションなどの共用部分清掃、オフィス清掃まで含めて、全てです。

ホームページなど、パソコンのキーボードを叩けば、なんだって書けます。嘘なんて簡単です。

でもたくさんのHPをチェックすれば、かならず、素晴らしい業者に出会えるはずです。もちろん弊社でなくてもです。

業務用エアコンクリーニングは、そんなに安い作業ではありません。依頼する時に、時間を掛けてもたくさんのHPを調べても損はないと思います。

皆様が素晴らしい業者に出会えますように。

コメント


認証コード0672

コメントは管理者の承認後に表示されます。