ダイキンエアコン新型2方向 ファン2個の分解解説

ダイキンの新しい2方向エアコンの分解手順

この大きさの物はなかなか出会うことがないので、ずっと記憶できるかどうかわからないため、文章にて、作業分解手順を記載しておきます。

パネルは合計6個のビスで止まっている。

大型タイプは基盤が本体の端と中央にあります。

まず、本基盤から出ているサーモをパネルから取り外します。コネクターでは外さなくて大丈夫です。

本基盤側のファンカバーを外しておく。

中央基盤のインシロックを切り、モーターからきているコネクターを二つ外しておく。

本基盤のコネクターを4つ外す。いつものコネクターです。簡単です。

リモコンの配線を外す。ドライバーで、配線をとる。コネクターからではない方が逆に簡単。

電源の配線もドライバーで外す。コネクターごと外すより、この方がよいと思います。

中央基盤を外す。これは誰かに持っておいてもらう事。

続いて本基盤を外す。

本基盤と中央基盤が接続された状態のままで取り外すのが一番早く、簡単である。

以下の写真の状態で取り外すのがベストである。

取り外した基盤

ドレンパンを外す。

ファンとファンの間にある、板をとる。この時、ファンのコネクターを取っておく。とりあえず右と左をきちんと区分けしておく事。(基本的には必要ないとは思うが)

最後にファンを取り外して終了。一人では作業しないように。

以上がダイキン 新型 2方向 ファン2個タイプの取り外し方法となります。

しかしこれは大きなエアコンです。

洗浄も大変です。

養生完了

動物病院のエアコンクリーニング

洗浄は横のカバーの口からも洗浄する方がよい。一番手前から奥はなかなか届かない。

慣れれば、1時間で作業完了できます。

業務用エアコンクリーニングはぜひ、アスターへお任せください。

コメント


認証コード6148

コメントは管理者の承認後に表示されます。