業務用エアコンから黒い粉が出る事例

料理関係の厨房、特にケーキ屋さんの厨房、アイスクリーム屋さんの厨房などから、「エアコンから黒い粉が出てくる」という理由で、業務用エアコンクリーニングを依頼される事があります。

長い経験から、この粉は取り切る事はできませんと説明してから作業するのですが、現場で聞いて、あまりにも良いお客様だったので、どうしてもそれが言えず、結局二度作業する事になった事例がありました。

今回は、アイスクリーム屋さんですが、こちらは事前にご説明いたしました。

熱交換器

汚水

汚水

洗浄完了

洗浄に1時間半、もう一体何杯目の汚水なのかわからないくらいです。それでも黒い粉が完全になくなり、汚水が透明になる事はありませんでした。

最初からわかっていた事です。

多分5時間〜6時間くらい洗浄すればほぼ取りきれるかもしれませんが、現実問題としてそれを同じお値段でやることはできません。

もしかしたらそれでも取りきれないと思います。

実際、仲間の業者が4回クレームで作業してそれでもダメだったという事例もあります。4回やった挙句、返金だったそうです。

ですから、黒い粉がでるという注文は、「絶対に取りきれないので、それをご了承いただいて作業します。少しは改善すると思います。」ということにしております。

どうすれば良いかと聞かれるので、「シルクの布のようなものを買ってきて、エアコン全体を覆って、その布で粉を受け止めてください。」と言っています。それしかないです。

買い替えが一番だと思います。買い替えた場合、最初からフィルターの所に分厚いペーパーを貼ることです。これ以外にないと思います。

最初の時点で粉がエアコンになるべく入らないようにしないと、結局は黒い粉は出てきます。

今回の作業でも多分取りきれていないと思います。実際、完全に透明な水にはなりませんでしたので。

それでも、ここまでやる業者はそんなにいないと思います。厨房なのでその場で汚水を捨てられるので、大量に洗うことができました。汚水もえっちらおっちら持って行って捨てていたのでは、とても数十杯も取れませんから。

使用洗剤もプラニソールMですから、汚水は完全に自然分解され環境を破壊しません。だからできたことです。

ほぼ出なくなってくれれば良いのですが。

一番大切なことは、やはりこれは同じ値段ではできないということです。

弊社は場所場所、状況によって、業務用エアコンクリーニングのお値段を変えております。

それが本当のサービスであると思っているからです。

実際、厨房のエアコン1台やるよりも、オフィスのエアコン2台の方がはるかに楽です。本当のことなので仕方ないです。

ですから、オフィスのエアコンには特別な割安料金を設定しております。

右手がすごく疲れた1日でした。

業務用エアコンクリーニングはぜひ、アスターへお任せください。

コメント

  • このコメントは管理者による承認待ちです。



認証コード8158

コメントは管理者の承認後に表示されます。