川崎区の化学工場の事務所様の業務用エアコンクリーニング

川崎区の化学工場の事務所様の現場がありました。

日立の天カセ2方向と4方向です。

日立2方向天カセ

ファンの汚れ

部品洗浄

日立天カセ正方形

洗浄作業中

1階に洗い場があり、もちろん、エレベーターもあるのでやりやすい環境でした。

この日は20台の予定でしたが、2階を急遽使用する事になり、これを除いた15台の作業となりました。

一番すごいなあと思ったのが、ドラム缶を用意していただいて、汚水は全てそこに捨ててくださいと言われた事です。

産業廃棄物なので、こちらで処理しますと言われました。

弊社の薬品はプラニソルM使用ですので、環境破壊はしませんが、それでも法律上は産業廃棄物になるのかもしれません。

こういうところは見習わなければと思う反面、もしも全ての業者がこれを廃棄物として処理すると、作業代金がかなり上がるだろうとは思いました。

そう考えると、家庭用エアコンクリーニングで出た汚水も本当は持ち帰らなければならないのかもしれません。

そんなに家庭用は多くの汚水は出ませんが、これをしたら大変だと思いました。でも、もしかしたら、持ち帰った後、自分の会社の下水にそのまま捨てたりして・・・・笑

世の中、そんなもんかもしれません・・・笑

作業は不具合なく終了しました。

週明けの朝一番で、お電話を頂きました。

ちょうど私が不在で、至急連絡くださいということでしたので、焦りました。

作業後の週明けの電話は、クレームの可能性が高いからです。

ドキドキしながら電話したところ、残りの2階の日程と、担当者様のご自宅の家庭用エアコンクリーニングのお問合せでした。よかった〜!

日立 業務用エアコンクリーニングはぜひ、弊社におまかせください!

コメント


認証コード6885

コメントは管理者の承認後に表示されます。