川口市の事務所様の業務用エアコンクリーニング

川口市の事務所様の業務用エアコンクリーニングの現場紹介です。

こちらはリピートのお客様となります。

近くに工場があり、なんだかわからない粉のようなものがいつも舞っているような気がして、空調には非常にデリケートになっているとおっしゃっていました。

空気清浄機がたくさん置いてありました。

2年でこんなに汚れるのかなという感じです。工場ならわかるのですが、普通の事務所様です。ちょっと考えられませんでした。

ダイキン天吊新型

ダイキンの新しい天吊1方向エアコンです。このエアコンは、網状のカバーが付いていて、ちょっとめんどくさいです。

ファンの汚れ

ファンの汚れ2

ファンの部分です。とても汚れていました。これは事務所内の空気がやはり相当悪いのではないかと予想されます。

取り外した部品

洗浄準備完了

こちらのエアコンはドレンパンが接着で取れないエアコンでした。ドレンホースが曲がるタイプでしたので、そのままカバーの中にいれて洗浄しました。

洗浄の比較

ファンの洗浄の比較です。かなり汚れていたのがわかると思います。

洗浄後の部品

綺麗になりましたね。

薬品はもちろんプラニソールMを使用しております。自然成分でも結構綺麗になるものです。もちろんとんでもない油汚れですと、難しいこともありますが。

作業後は、空気が綺麗になったととても喜んで頂きました。

でも、そもそも空気があまりよい状態ではないので、エアコンだけ綺麗になっても本当に良かったのかなともふと思いました。

エアコンに限って言えば、できれば毎年エアコンクリーニングを行ったほうが良いのではないかと思いました。あまり積極営業は好きではないので、今回は何も言わずに帰りましたが。。。(笑)

業務用エアコンクリーニングは是非、アスターにおまかせください!

アスターでは病院清掃マンション清掃にも対応しております。どうぞよろしくお願いいたします。

コメント


認証コード9762

コメントは管理者の承認後に表示されます。