港区の事務所様のダイキンワンダ風流のエアコン清掃

港区の事務所様のダイキンワンダ風流のエアコンクリーニングの現場紹介です。

新しい天吊正方形のエアコンです。

ダイキンワンダ風流

基盤

FUP140BAという機種になります。

配線

エアコン分解

このエアコンは前の機種に比べると、少々めんどくさい気がします。

ルーパーの配線が対角線上にあり、それが一つのコネクターに繋がっています。今回は側面に持ってきましたが、モーターを外すのも良いかもしれません。

また、養生カバーも通常の90センチのものでは足りません。

古いタイプはギリギリその大きさでも入ったのですが、この新しいタイプは入りません。

ですから、一回り大きな養生カバーですとなんとかなります。

ともかくビスも多いし、分解もめんどくさいですね。

こちらですと、他のきしゅよりも時間がかかりすぎる気がします。

作業後は不具合なく終了しました。

こちらの機種も増えてきましたので、そのうちこちらの分解動画も取らなければと思いました。

業務用エアコンクリーニングはぜひ、アスターへお任せください!

コメント


認証コード6816

コメントは管理者の承認後に表示されます。