江戸川区のオフィス様の業務用エアコンクリーニング

江戸川区のオフィス様の業務用エアコンクリーニングの現場紹介です。

初めての洗浄とのことでした。

ダイキンの正方形天カセエアコンです。

3階の現場様でしたが、小さなベランダがありました。そこまでの動線部分に荷物がたくさんありましたが、まずはそれを整理して、動線を確保しました。

同じ階で部品を洗えるか洗えないかで作業時間はかなり変わります。かなりの時間が短縮できました。

ホコリの状態

熱交換器洗浄前

熱交換器洗浄後

部品洗浄前

部品洗浄後

吹き出し口の汚れ

かなりホコリが付いていました。また熱交換器にも汚れがかなりありました。

タバコは吸っていないとのことで、ヤニなどのよごれはありませんでした。

洗剤は自然分解100%のプラニソールMを使用しております。

本当におすすめできる素晴らしい洗剤だと思います。

汚水が透明になるまで洗浄しました。ただ、飲食店ではないので、2杯目の後半くらいでは、全てのエアコンで汚水は完全に透明になりました。

汚れは残っていないと思います。

吹き出し口の汚れも、今回はほぼ取り除くことができました。高圧洗浄で取りました。

ダイキンの天カセエアコンの吹き出し口の汚れとカビは、ほぼ完全に取り切れる時と、残ってしまう時があります。

これは、完全に布の部分にカビが入り込んでいると取れないのだと思います。もちろん劇的に改善するのですが、完全に元の状態に戻らないことがやはりあります。

これはもう、高圧洗浄をかけてみないとわからないところがあります。いつも、「きちんと取れますように。」と祈りながら作業しております。笑

今回は全て取り除くことができました。良かったです。

台数が多かったですが、作業後は不具合もなく正常に終了しました。

作業後は、近くにあった、ゆで太郎です。

画像の説明

日曜日の2時だというのに、なんと満員!ゆで太郎、恐るべし!

ぶっかけそばです。かき揚げつき。うまかった〜。

関東の人は知らないかもしれませんが、関西にはたぬきそばというのは存在しません。関西ではたぬきとは関東のきつねそばの事です。また関西できつねというと、これは関東のきつねうどんの事です。そもそも天かすは関西では無料ですので、そういうメニューがないのだと思います。

アスターのワンポイント豆知識のコーナーでした。。。。笑

ついでながら、関西の人が、東京に来た時に絶対にするべき事は、ゆで太郎に行く事です。320円のかけそばは、こしが抜けるほど美味しいです。ゆで太郎をしらずに終わる人生は、むなしい、かもしれない!。笑 

まさか東京にいて、ゆで太郎に行った事のない人なんていないですよね。いたら、明日、早速行ってみましょう。

業務用エアコンクリーニングは、ぜひアスターへお任せください!

コメント


認証コード3314

コメントは管理者の承認後に表示されます。