鳥カフェ様の業務用エアコンクリーニング

川口市の鳥カフェ様の業務用エアコンクリーニングの現場紹介です。

風量がほとんどない状態で、非常に冷房の効きが悪い状態でした。

理由を聞いてみると、鳥が体から白い粉のようなものを出すからだということです。中を開けてみるとやはり熱交換器が詰まっていました。

東芝天カセエアコン

実はこのエアコンはしたの空間が一番狭いところで10センチない状態でした。写真で拝見させていただいたときに、フィルタパネルが横の状態で設置していたのでまず取れないと思っていたのですが、横の状態にも関わらず取れるとのこと。これを確認いただいて、作業可能と判断しました。

実際お伺いしてみて、横にずらすと取れました。私の経験では東芝以外だとまず取れないと思います。ダイキンでも三菱でも無理でしょう。また一つ勉強になりました。

熱交換器の状態

熱交換器根詰まりの状態

これではもう風が通りません。ほとんど風が出ていない状態です。汚れそのものはそんなにこびりついているようなものではないので、高圧で洗浄すれば簡単に取れました。

洗浄完了

作業完了です。こちらは2台目でしたが、1台目の下の空間がない方は、非常に大変な作業でした。

作業後、風の出もよくなり、冷房がよく効くようになりました。

まだオープン1年ちょっととのことで、このままではまたすぐに目詰まりしますので、レンジフードのペーパーを買って設置した方が良いですよと、アドバイスしました。

本当はエアコン用のものがあるのですが、それですととても高いので、代用品としてよくおすすめしています。

業務用エアコンクリーニングはぜひ、アスターへお任せください!

コメント


認証コード3982

コメントは管理者の承認後に表示されます。